燕三条地域限定
フリーマガジン&
WEBマガジン
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. くらし
  3. 【ヨシダリノベーションプロジェクト】来春オープン予定!吉田を元気にするカフェのライブペイントに行ってきました!

【ヨシダリノベーションプロジェクト】来春オープン予定!吉田を元気にするカフェのライブペイントに行ってきました!

twitterでシェアする Facebookでシェアする
2018.11.16

こんにちは。ふらふらとあてもなく歩くのは大好きですが最近は寒がりが加速して家にこもってばかりいます。編集部須賀です。

 

インドアな週末を過ごしてばかりいる私ですが、先週末は「ヨシダリノベーションプロジェクト」のライブペイントに遊びに行ってきました!

 

 

「ヨシダリノベーションプロジェクト」とは、人や街をつなぎ、吉田を元気にすることを目的とした活動で、地元の建築事務所に勤務している5名が中心になって活動をされています。現在はその第1弾として吉田の商店街にある空き家をリノベーション中。4月に「人と街をつなぐカフェ」をオープン予定なんです。

\\活動開始直後、8月に取材した様子はこちら//

 

先週11月10日には、店内の壁へのライブペイントと、雑貨やアクセサリーの販売が行われました。

 

新潟を中心に活躍するクリエイターユニット401によるペイントは、心がほっこりするようなやわらかいタッチが魅力。少しずつではありますが絵ができあがっていくのは見ているだけで楽しいですね。私は絵心がないのでうらやましいとも思いつつ…。

 

県内のイベント等で出店をされている「R.H.A store」「フクシ屋雑貨店」「古本べべる」「MONKEY LIFE」「HASUNUMA DESIGN FACTORY」のグッズも販売されていました。ラインアップは雑貨やアクセサリー、衣類、本など幅広く、どれもセンスが抜群です。(この後普通にお客さんとして買い物エンジョイしました)

 

プロジェクトリーダーの蓮沼さんは、「カフェとは言っているけれど、友達同士で貸し切ってパーティーをしてもいいし、何かの催しの会場になってもいいし、雑貨を販売していてもいいし。とにかく地元の人がふらっと気軽に立ち寄れて、気軽に使ってもらえる。そんな場所にしたいです」と話します。吉田の未来が広がる、すてきな空間でした!

 

また、現在カフェの改装費用を募るクラウドファンディングを実施中。応援してくれた人には、タイルトレーやポストカード、ティッシュボックスカバー、お米などなどすてきなリターン品も。吉田を元気にしたいあなた、ぜひご参加を!

 

この活動、リノベーションの過程を見られるのも魅力ですよね。今後カフェがみなさんの手でどのような空間になっていくのか、吉田の商店街がどう盛り上がっていくのか…これからも目が離せない注目エリアです。ぜひ、雪深くなる前に、ふらりとお散歩してみてはいかがでしょうか。

twitterでシェアする Facebookでシェアする

まちレポ

トップに戻る