燕三条地域限定
フリーマガジン&
WEBマガジン
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. おでかけ
  3. 白鳥の飛来地「白鳥の郷公苑」で白鳥を観察してきた

白鳥の飛来地「白鳥の郷公苑」で白鳥を観察してきた

twitterでシェアする Facebookでシェアする

大雪をやっとのことで抜け出して、太陽が少しだけ出るようになりましたね。

あの大雪は本当に大変でしたが、これからは春に向かっていく一方だと思いたいものです。

 

さて、少し余裕ができたので、前々から気になっていた白鳥の飛来地「白鳥の郷公苑」に行ってみました。

11月中旬ごろから3月下旬ごろにかけて白鳥が五十嵐川に飛来すると聞いてから、「川に白鳥来るんだ・・・」とずっと気になっていました。

私の見たことのある白鳥は田んぼか池・湖のような流れの少ない場所で休憩をしていたので、好奇心に任せて、川の白鳥を見に行ってきました。

「白鳥の郷公苑」は旧下田エリアの三条市森町にあり、観察施設もあります。

施設内では、餌やグッズが販売されており、白鳥を見に来る方は最初にこちらに寄られたほうがいいと思いました。

単眼鏡で室内にいながら白鳥を観察することもできます。

こんな感じで、しっかりと見えます。

でも、やっぱり近くで観察したい方は、土手を降りて川辺まで行くことができます。ただ、柵などはないので、小さいお子様と一緒に行かれる際はお気を付けください。

私も近くに行って餌をあげてみました。

すごいたくさんいるんですね。驚きました。ピークは400羽くらいはいるそうなので、見てみたいです。

ちょっと遠くには頭を羽にうずめて寝てる?白鳥もいました。のんびりしている様は癒されますね。

子どもは絶対に喜ぶと思うので、ぜひ家族で来てみてください。

今年はあと少しで春が来てしまいますのでお早めに。

DATA

店名
白鳥の郷公苑(はくちょうのさとこうえん)
住所
三条市森町1774-1
定休日
なし
twitterでシェアする Facebookでシェアする

まちレポ

トップに戻る