燕三条地域限定
フリーマガジン&
WEBマガジン
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. くらし
  3. 【つばさんNEWS!!】燕市のプロキックボクサーが新人王に!燕市長への表敬訪問&スポーツ道場「KAGAYAKI」にお邪魔しました!

【つばさんNEWS!!】燕市のプロキックボクサーが新人王に!燕市長への表敬訪問&スポーツ道場「KAGAYAKI」にお邪魔しました!

twitterでシェアする Facebookでシェアする
2018.11.27

 

こんにちは。編集部須賀です。今日は、つばさんエリアのスポーツ界が盛り上がるHOTなニュースをお届けします!

ご存じの方も多いかと思いますが、今月2日、三条市出身で燕市のスポーツ道場「KAGAYAKI(かがやき)」所属のプロキックボクサー・石月祐作さんが、キックボクシング団体「RISE」の新人戦で優勝し、新人王を獲得したんです。本日は燕市長への表敬訪問があり、365編集部もお邪魔させていただきました!

 

賞状とトロフィー、そしてチャンピオンベルトを見せながら市長とお話しされる石月さん。笑顔がすてきです。そんな石月さん、キックボクシングを本格的に始めたのは2015年。石月さんが25歳の時でした。「昔からキックボクシングには興味があって。前職を辞めたタイミングで、時間に余裕があったのでチャレンジしてみようかなと思ったのがきっかけです」。さらに、所属されている「KAGAYAKI」との出会いについて聞くと、「知人が通っていたのがきっかけです。体験レッスンを受けて、KAGAYAKIのホームページに載っていた『“本物”が“本気”で指導しています!』という言葉を実感して。すぐここに決めました」。

 

そして、キックボクシングの基本的なトレーニング「ミット打ち」も実際に披露してくださいました。近くで見るのは初めてでしたが、とにかくもうかけ声、キック音がすごい!迫力満点で圧倒されてしまいました。

 

さらに、市長とも手合わせ。(笑)写真に収めやすいよう、優しいタッチにしてくれました。

 

最後には、市長と石月さん、「KAGAYAKI」代表の伊達さんで記念撮影!

「キックボクシングには、いくつか団体があるのですが、中でもトップレベルの実力を持つRISEで新人王を獲得したのが大きいんです。だから僕もかなり騒いでます(笑)」と伊達さん。次の出場試合は未定だそうですが、今後はランキングを上げていくため、日々トレーニングを重ねるとのことですよ。

 

そしてさらに今回は、「RISE」新人王を獲得した石月さんが所属されているスポーツ道場「KAGAYAKI」さんに潜入してきました!

 

 

道場の入り口前にある、この「KAGAYAKI」柄自販機にとても惹かれました。なぜかとっても元気が出るビジュアル。(笑)側面には、ベルトを抱える伊達さんのイラストがありますので、こちらにも注目です。

 

普段は仕事が終わってからこちらでトレーニングしているそう。会長の指導や所属の若手メンバーとの練習など、平日は2時間ほど汗を流しているそうです。「練習って、歯磨きと一緒だと思っていて。しないで寝ると気持ち悪いじゃないですか。そんな感覚がありますね」と石月さん。なんて真面目なのでしょうか…個人的に心を改めました。

 

ちなみに、取材時、道場ではウォーキング教室が開催されていました!「スポーツ道場」とあって、ボクシングだけでなくヨガやピラティス、キッズダンス、フラダンスなどの教室を多数開催しています。女性におすすめのトレーニングも多いので、ぜひ運動不足の方(私を筆頭に)、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?!

 

取材中、終始和やかにお話しくださった石月さんと伊達さん。「KAGAYAKI」の雰囲気、仲の良さが存分に伝わってきました。石月さんと「KAGAYAKI」の今後の活躍を、これからも応援していきたいですね!

 

KAGAYAKI(かがやき)

住所:燕市吉田法花堂1872-5

TEL:080-1007-1212

営業時間:19時30分~22時30分※月・金曜は18時30分から、土曜は9時~11時or19時~21時

定休日:日曜・祝日

HP:https://dk39.net/

 

twitterでシェアする Facebookでシェアする

まちレポ

トップに戻る