クーポン&地域ネタ満載!
燕三条エリア情報サイト
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. グルメ
  3. 【5/20オープン】歴史ある吉田中町で、“日本料理界の重鎮”の感性あふれる京料理を!/京料理 原田

【5/20オープン】歴史ある吉田中町で、“日本料理界の重鎮”の感性あふれる京料理を!/京料理 原田

twitterでシェアする Facebookでシェアする
2019.05.11

燕にまた新しい魅力的なお店がオープンします!

店名は「京料理 原田」。

 

場所は、「香林堂」と書かれた赤レンガの建物や旧今井銀行など、明治期の建築物が立ち並ぶ通り沿い、

1771年創業の老舗、越後味噌醸造などもある「吉田中町」です。

 

お店を手がけるのは、日本料理界の重鎮、原田充郎(みつろう)さん。

京都の名料亭をはじめ、数々の国内有名ホテルの総料理長を歴任し、

NHK「みんなのきょうの料理」などTV出演も多数ある方です。

(伝説の人気番組「料理の鉄人」に出演した際には、「鰆(サワラ)対決」で陳建一さんに4-0で勝利!)

 

全国でさまざまなお店のプロデュース、総料理長として活躍されてきた原田さんですが、

今回、このお店を始めるために燕に「移住」して来られました!

 

原田充郎さんと原田さんのお弟子さん・間未沙子さん。二人の料理人が店に立ちます。

 

 

そんな方が、なぜこの地に?と伺ったところ、

「大都市ではなく、地方の町。それも、“かつて栄えた歴史がある土地”でお店をやりたかったんです」。

知人から紹介されたこの物件(蔵を改装した部屋まであります!)を見たとき、

京都の小路の奥にある料理屋さんのイメージだな、と思われたそう。

 

こちらでは原田さんの感性で創作される京料理がいただけます。

昼は「GYODON-魚丼-」がおすすめとのこと。

まぐろGYODON-魚丼-セット(2,100円)。旬菜の盛り合わせ、酒盗蒸し、汁物付き。茶漬け用だしが付いているので、二度楽しめます。

 

小口刺しの昼膳(1,800円)。丁寧な仕事が施された、目にも楽しい3種類のお刺身がいただけます。

 

ほかにもランチはGYODONセットが1,500円からあります。

夜は予約のみ。懐石コースが5,500円から楽しめます。

 

原田さんは

「料理でこの燕をもっと魅力的にするお手伝いができれば。

ここで食事をするために、遠くからでも足を運んでもらえるような店にしたいですね。」

と張り切っていらっしゃいます!

 

お店は5月20日(月)にオープンなのでお楽しみに!

 

(ぎりこ)

 

※2019/6/7、一部記事内容を変更いたしました(6月より、夜の営業は予約のみ、懐石コース5,500円~となりました)。

DATA

 
京料理 原田(はらだ)
住所
燕市吉田中町6-18 松竹ビル1F
電話番号
0256-94-70330256-94-7033
営業時間
11時30分~14時LO、17時30分~21時LO(夜は予約のみ受付)
定休日
水曜(祝日の場合は翌日)
席数
44席
駐車場
共有あり
備考
2019年5月20日オープン
大きい地図で見る
twitterでシェアする Facebookでシェアする

【まちレポ】-編集スタッフが旬なネタを紹介!

ラーメン検索

パン検索

クーポン

友だち追加

ピックアップ

もっと見る
もっと見る

週間人気記事

もっと見る
もっと見る

バス長ラーメン

辛みそラーメンを食べました。 …
365読者 さんのコメント

ホットブレットキッチン パーノトリア

オススメは嵐南カレーパンです…
365読者 さんのコメント

175°DENO担担麺 燕三条店

175°DENO担担麺の酸辣湯麺が好…
365読者 さんのコメント

手作りパンの店 サン・フォーレット

住宅街にあって、初めての人は…
365読者 さんのコメント

Boulangerie Reve想

吉田のブーランジェリーレーヴ…
365読者 さんのコメント

エリザベスタウンベーカリー

特にサンドイッチのボリューム…
365読者 さんのコメント
もっと見る
トップに戻る