燕三条地域限定
フリーマガジン&
WEBマガジン
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. グルメ
  3. ナポリタンだけど中華麺?(寿恵吉食堂/燕市)

ナポリタンだけど中華麺?(寿恵吉食堂/燕市)

twitterでシェアする Facebookでシェアする

こんにちは。編集Mです。

今月の特集「愛しのつばさん食堂」の取材で見つけた、ちょっとユニークなメニューを紹介します。

写真を見てください。

はい、ナポリタンです。

でも、よーく見ると、ちょっと麺が太め・・・。

はい、実はこの麺は「中華麺」なんです。

ラーメンとか、焼きそばとかで使う、あの「中華麺」です。

実際にいただいたのですが、まったく違和感なし。

むしろ、こういった料理が最初からあったんじゃないかと思うくらいです。

このほか、「あんかけオムライス」というメニューもあります。

その名のとおりなのですが、ケチャップライスのオムライスに、

中華風のあんがかかっているというもの。

店長の古澤さんは、中華をメインに、洋食も手がける料理人。

「食堂なんだから、何があってもいい」という自由な発想で、

「中華麺のナポリタン」や「あんかけオムライス」を考案したそうです。

これからもどんなメニュー登場するのか?

楽しみですね。

 

「中華麺のナポリタン」810円

 

DATA

店名
寿恵吉食堂(すえきちしょくどう)
住所
燕市吉田東町21-28
電話番号
0256-78-8957
営業時間
11時~15時、17時~20時30分
定休日
火曜、第3水曜
席数
40席
駐車場
10台
大きい地図で見る
twitterでシェアする Facebookでシェアする

まちレポ

トップに戻る