燕三条地域限定
フリーマガジン&
WEBマガジン
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. グルメ
  3. 時代に合わせて進化する名物ラーメン/お食事処 はらや

時代に合わせて進化する名物ラーメン/お食事処 はらや

<特集>愛しのつばさん食堂

<特集>愛しのつばさん食堂

twitterでシェアする Facebookでシェアする

「お客様が変化しているから、うちも変化しないとね」。ご主人の原さんはこともなげに話す。名物のカレーラーメンは、50年前の創業時からあるメニューだが、その言葉どおり、時代に合わせた変化を加えている。スープで使う豚足から抽出したコラーゲンをカレーに入れるようになったのも、そんな工夫の一つ。スパイスも適宜工夫しているという。「お客さんの話をよく聞くこと」。店が長続きする理由をそう話す奥さん。カレーラーメンにプチライスを付けるのも、カレー焼きそばが誕生したのも客のリクエストから。「お客さんによろこんでほしい」、その思いが日々の変化を生み出している。

カレーラーメンは、創業時から続く名物メニュー。 野菜がゴロゴロ入ったカレーは1日寝かせてコクをアップ。カレースープの上に、さらにカレーをかけることで、麺とスープの絡みをよくしている。セットのプチライスも心憎い。

テーブルと小上がりのこぢんまりとした店内。奥さんが気に入った言葉が、店内のあちこちに飾られている。 

鳥のから揚げ600円。酒のつまみの一品料理もそろえている。のっぺはお通しや定食の小鉢に登場することも。

ご主人の原さんと奥さん。約50年、2人で店を切り盛りしてきた。

\ここが愛しい!/

リクエストに応えて新メニューが誕生

お客さんの要望に応えて誕生した新メニューは数知れず。カレー焼きそば(900円)や、もつ炒めラーメンもそんなメニューの一つだ。

DATA

店名
お食事処 はらや
住所
三条市上須頃142-1
電話番号
0256-33-1461
営業時間
11時~14時30分、17時~21時30分
定休日
月曜、1/1、1/2
席数
30席
駐車場
7台
大きい地図で見る
twitterでシェアする Facebookでシェアする

愛しのつばさん食堂

トップに戻る