365燕三条_3月号
19/52

して広くはないエリアにおいしいベーカリーがいくつもある燕・三条。個性豊かな各店が、独自の路線で日々新しいパンを生み出している。そんなベーカリーの春の新作は花をかたどった桜あんパン、カラフルなベジサンド、旬の春キャベツや甘酸っぱいクランベリーを使ったものなど、目でも舌でも季節を感じ、軽やかでなんだかウキウキするものばかり。地元のフルーツ店や酒店とコラボしたものもあり、違うジャンルのお店とアイデアを出し合いながら、新しいものを作ろうというベーカリーの気概が感じられる。少しずつ寒さが緩み始め、お出かけが楽しくなるこの季節。お気に入りのパンを求めて、ベーカリー巡りに出かけよう。6ショコラオランジュ 180円小ぶりでかわいらしいハート型のフォルムにチョコチップとオレンジピールがぎっしり詰まったハード系。3月15日(金)までの期間限定商品。(ぽれぽれベーカリー)7ベジサンド 302円カボチャとホウレン草ペースト入りの食パンに、自家製ポテトサラダを挟んだヘルシーかつボリューム満点のサンドイッチ。パンの緑と黄色が目にも鮮やか。(Petit Canard)8さくらメロンパン 151円※3月31日(日)まで提供定番のメロンパンに、桜の風味をプラスした春限定のメロンパン。石窯でサクッと焼き上げたクッキー生地と、中身のふわふわパンの食感が楽しい。(ビパン)9春キャベツのベーコンキッシュパン 172円キッシュ生地の上には三条産の柔らかく甘みのある春キャベツと塩気の効いたベーコンが。トッピングのモッツァレラチーズも好相性だ。(coronet)11※店舗情報はP20へ。017実力派の有名店から、店主との距離が近い小さなベーカリーまで。燕・三条のパン屋さんが作る春の新作と、定番人気のパンをご紹介。心躍る季節に、焼きたてパンを召し上がれ。春の訪れを感じる優しい味わいを堪能して色鮮やかなルックスと濃厚なチョコの味わい8769決10野菜をぎゅっと詰め込んだ流行の断面映えサンドおやつにもぴったり見た目もかわいいスイーツパン女子の心をつかむキュートなビジュアルに注目ランチに食べたい!甘みと塩気の絶好バランス11食ぱん 夢咲桜~YUME SAKI SAKURA~(1斤) 648円生地に練り込んだイチゴチョコ、ホワイトチョコチップの甘さとほんのり香るサクランボが絶妙のハーモニー。もちもちした食感も魅力。(エリザベスタウンベーカリー)10いちごホイップ 194円イチゴと生クリームをたっぷり堪能できる、スイーツ感覚で食べたい一品。生地にもイチゴクリームが練り込まれていて、最後まで飽きずに食べられる。(パーノトリア)

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る